FC2ブログ

しょうの下着日記

下着マニアの汚男たちに弄ばれることに悦びを感じる変態ドM男の画像と体験談のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野特選劇場で出会った匂いに狂う変態老人

9月に上野特選劇場に行ったときのこと。

最後列の席の後ろの手すりに前かがみにもたれかかっていると後ろから手が伸びてきて私の上半身をまさぐりはじめた。

私の上半身を後ろからまさぐりながら耳や首筋にねっとりと舌を這わせてきた。

そしてクンクンと私の首筋あたりの匂いを嗅いでいる。


tmbrjtbky1.jpg


「・・ああ・・雄(オス)らしい良い匂いがする・・たまらん・・」とささやかれた。

後ろを見ると70代くらいのいやらしい老人の恍惚とした顔が見えた。

「・・お前のチンポ、金玉の裏、ケツの穴の匂いを嗅ぎまくって、チンポしゃぶりたい・・」とささやかれた。

カラダの触り方がいやらしくこの変態老人汚男の性癖が自分と合うという確信があった。


tmbrjtbky2.jpg


「・・俺の家、ここからタクシーですぐなんだよ・・・俺の家いかないか・・?」と言われた。

私はこの老人汚男と映画館を出て、促されるがままタクシーに乗った。

タクシーでわずか5分の稲荷町で降ろされ、裏通りの古い民家に連れられて行った。

「・・俺ここでひとりで住んでるから気兼ねしなくっていいぞ・・」といわれた。


tmbrjtbky3.jpg


床の間のある広い和室に通されると、我慢できなかったように老人汚男が襲いかかってきた。

私のシャツのボタンをせわしなく外しながら首筋に鼻を押し付けクンクンと匂いを嗅ぐ。

「・・俺はオトコの匂いで、そのオトコが美味いかどうかがわかるんだよ・・」と囁く。

あっという間にシャツをはぎ取られ私の上半身があらわになった。


tmbrjtbky4.jpg


「・・ああ・・いいカラダしてるな・・」というと老人汚男は私を畳に押し倒し上半身に鼻を押し付けクンクンと匂いを嗅ぎまくった。

「・・たまらん・・いい匂いだ・・」というと脇腹から胸板までねっとりを舌を這わせた。

そして老人汚男はいやらしく乳首にむしゃぶりついた。

私は大きな声をあげた。


tmbrjtbky5.jpg


「・・ひひ・・乳首が感じるみたいだな・・乳首が勃起してるよ・・美味い・・」

といいながらいやらしく両乳首を舐めまわす。

さんざん上半身を舐めまわした後、老人汚男は私のベルトを外しジーンズをゆっくりと引き下ろした。

TMのイエローのTバックブリーフが老人汚男の顔前にあらわになった。


tmbrjtbky6.jpg


「・・おぉ・・いつもこんなパンツはいてるのか・・?・・いやらしい・・たまらんな・・」といわれた。

老人汚男は下着の上からチンポに鼻を押し付けクンクンと匂いを嗅ぎ始めた。

「・・あぁ・・雄(オス)のチンポの匂いがする・・たまらん・・いい匂いだ・・」と恍惚としている。

老人汚男は私を大きく開脚させ下着の上から匂いを嗅ぎまくり、そして舐めあげた。


tmbrjtbky7.jpg


私は思わず声をあげた。

「・・そろそろお前の匂いを全部嗅がせてもらうよ・・」というと私の下着をゆっくりと引き下ろした。

私の反り返ったチンポが飛び出した。

「・・でけえ・・こんなイヤらしいチンポ観るのは久しぶりだ・・」というと老人汚男はチンポに鼻を押し付け匂いを嗅ぎ始めた。


tmbrjtbky8.jpg


「・・ああ・・いい匂いだ・・チンポからお前のいい匂いがしてるよ・・」と恍惚としている。

そして私は大きく足を広げられ金玉の裏、アナルに鼻を押し付けられ匂いを嗅ぎまくられた。

「・・チンポからこんなに雄汁が流れてるよ・・・ひひひ・・」という。

そして老人汚男は私のチンポにむしゃぶりついた。


tmbrjtbky9.jpg


私は快感で体が浮いた。

老人汚男はチンポを上から横から下から、チンポの付け根、金玉を狂ったようにむしゃぶりつくす。

私の声が段々と大きくなる。

「・・俺は今まで良い匂いのオトコをここに連れ込んでさんざんむしゃぶりつくしたんだよ・・・」


tmbrjtbky10.jpg


といいながらチンポをむしゃぶりつくす。

私はとうとう耐え切れずに老人汚男の口の中に大量に放出してしまった。

老人汚男はぐったりしてしまった私のカラダの随所の匂いを嗅ぎまくっていた。

私はこの匂い狂いの老人汚男の責めに感じてしまい、この後も何度かこの家を自分から訪れるようになった。

こんな私は本当に変態だと思う。


【今日の下着】TM Collection


【動画】TM NewT2M2 ブラジリアン Tバック イエロー
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

- 8 Comments

たつなみ  

んーー良い身体!!

白と黄色のコントラストが綺麗で良いねーーーー!
モッコリとお尻のラインが、、、、、ゴク!(唾を飲み込む音)堪らんす!
匂いフェチと私には老人が羨ましいす!

2016/10/20 (Thu) 17:44 | EDIT | REPLY |   

舐め男  

俺もしたい

俺もしょうくんのこの黄色いTバックのもっこりに顔をうめて匂いを嗅ぎまくりたい。
そしてしょうくんが泣きが入るまでチンポむしゃぶりつくしたいよ。

2016/10/20 (Thu) 19:17 | EDIT | REPLY |   

又一  

しょうさんが変態老人にカラダ中の匂いを嗅ぎまくられ最後は舐めまくられ逝きまくっているのを想像するだけでムズムズしてしまいます。
しょうさんがそうやって凌辱されているのを間近で見てみたいという妄想にかられます。

2016/10/20 (Thu) 19:55 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/21 (Fri) 21:06 | EDIT | REPLY |   

しょう  

たつなみさん

たつなみさん、コメントありがとうございます。
> モッコリとお尻のラインが、、、、、ゴク!(唾を飲み込む音)堪らんす!
ありがとうございます!
今後もたつなみさんに興奮してもらえるように精進します。笑

2016/10/23 (Sun) 13:03 | EDIT | REPLY |   

しょう  

舐め男さん

舐め男さん、毎度いやらしいコメントありがとうございます。
泣きが入るまでむしゃぶりつくされたいです。笑
いつか舐め男さんに蹂躙されるのを楽しみにしています。笑

2016/10/23 (Sun) 13:04 | EDIT | REPLY |   

しょう  

又一さん

又一さん、コメントありがとうございます。
ムズムズしてしまいました。笑
> しょうさんがそうやって凌辱されているのを間近で見てみたいという妄想にかられます。
見るだけで我慢できますでしょうか?笑

2016/10/23 (Sun) 13:06 | EDIT | REPLY |   

しょう  

ツバサさん

ツバサさん、鍵コメントありがとうございます。
今後もしょうの下着日記をご愛顧いただけますようよろしくお願いいたします。

2016/10/23 (Sun) 13:11 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。