FC2ブログ

しょうの下着日記

下着マニアの汚男たちに弄ばれることに悦びを感じる変態ドM男の画像と体験談のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がこういう世界に堕ちたきっかけの出来事

私は高校生の頃は水泳部だった。九州の片田舎の高校の弱小水泳部。

私は高校時代はどちらかというと内向的で水泳に勤しむくらいしか能がないつまらない少年だった。

高校2年の夏休み、東京から当時50代の壮年の某体育大学の教授が夏休みの期間だけ

水泳部のコーチとして臨時赴任してきた。


s-239.jpg


当時の私は真っ黒に日焼けし、毎日プールで水泳の練習をしていた。もちろん水着は競泳用のビキニだった。

本来成人男性の場合は競泳用ビキニの下にスイムサポーターをつけるのだけど、

片田舎の高校生の私はそういう装備すら知らずに毎日水泳の練習に明け暮れていた。

ある日その教授が冗談めかして他の部員の前で、「しょうくんは他の人よりオチンチンがでかいんじゃないの?

水着がすごいモッコリしてるよ。」と言った。


yellowtm7.jpg


他の部員から一斉に笑われて私は赤面した。

自分でもなんとなくそう思っていたから余計に恥ずかしかった。

そしてその教授は、「練習が終わったら私の寮の部屋に来なさい。

しょうくんにスイムサポーターをあげるから明日からそれを着けなさい。」と言われた。


gmwdb101.jpg



練習が終わり私は学校の敷地内にあったその教授の寮の部屋を訪ねた。

彼は赴任中はその部屋でひとりやもめの生活していた。

彼は私にスイムサポーターをパッケージごと差し出した。

「サイズがMとLがあるから両方試しなさい。サイズが合わないといけないから。」と言われた。


tmpnkple6.jpg


少し恥ずかしかったが彼の見ている前で両方を試した。

「やっぱり、オチンチンが大きいのかなぁ…。Lのほうが良さそうだなぁ。」と言われた。

Tバックのナイロンのスイムサポーター。

高校生の私は初めてのその着け心地に変な気持ちになり、恥ずかしいことにスイムサポーターを着けたまま勃起してしまった。

「ただでさえ大きいのがものすごくでかくなった。ちょっと目をつむりなさい…。」と言われた。


sryabl7.jpg


目をつむると教授はスイムサポーターの上から高校生の私のチンポに舌を這わせはじめた。

何が起きているかわからず混乱しはじめた私のチンポをスイムサポーターの脇から取り出し生でむしゃぶりついた。

「若い綺麗なチンポだ…。そしてすごく大きい。」とつぶやきながらチンポをむしゃぶりつくす。

まだ若く性のはけ口すら知らない私は経験したことのない激しい快感にものの1分くらいで

彼の口の中に大量に放出し果ててしまった。


tmwhite082.jpg


帰り際に、「このことは誰にも言っちゃだめだよ。それがしょうくんのためだ。」と言われた。

その晩、私は罪悪感と嫌悪感とそれらをもはるかに凌駕する快感との狭間に激しく悩まされ眠れなかった。

そして、あくる日の練習が終わる頃、教授が私の耳元で、「今日も私の部屋に来なさい。」と言った。

そして私は約1か月間にわたり当時17歳の私のカラダを五十路を過ぎた汚男に貪られ続けた。


tmbwste3.jpg


彼の部屋の布団でTバックのスイムサポーターを着けさせられ全身を舐めまくられ、

若い精液を毎日金玉がカラッポになるまで吸い尽くされた。

そしてそのうち彼が東京で買ってきたたくさんのいやらしいTバックの下着を私に着けさせ堪能されるようになった。

1か月もしないうちに高校生の私のカラダは完全に開発され、片田舎の水泳少年だった私は完全にドMの変態少年となった。


oyaji3P13.jpg


この20年前の夏の秘密の出来事が原因で私は変態になってしまった。

彼が私にとっての初めての汚男だった。

汚男の味を知ってしまった私は彼の帰京後、

自分の年齢を偽りちょっと離れた小倉のポルノ映画館に通いつめ自ら進んで年輩汚男たちの慰み者となった。


kousoku8.jpg


そして私は現在もこの経験を超える快感を追い求め続けている。

今思い出せば、これって完全に犯罪ですよね。笑

墓場まで持っていこうと思いましたがここに来ていただける変態の皆さまにだけお伝えしたかった出来事です。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

- 20 Comments

bikinist1970  

生々しいドラマのような体験をされたんですね(^-^)
正直、興奮しました。
僕も高校生の頃を思い出してしまいましたよ^^
僕の場合、同級生でしたけど。

2016/06/22 (Wed) 08:07 | EDIT | REPLY |   

又一  

生々しい

生々しい経験談ですね。
よくこの世界は初めての相手でその後の趣向が決まるといわれますが、しょうさんがいまだに自らすすんで年輩汚男の玩具になり続けるきっかけとなった出来事だったんですね。
犯罪といえば犯罪かもしれませんがそもそもしょうさんの素質を見抜いていたのかもしれませんね。
1枚目のピンクのタイラーボールドの画像が素敵です。

2016/06/22 (Wed) 09:28 | EDIT | REPLY |   

舐め男  

うらやましい

俺も17歳のしょうくんにTバックをつけさせて毎日全身を舐めまわして若い精液を金玉がカラッポになるまで吸い尽くしてみたかった。

2016/06/22 (Wed) 11:59 | EDIT | REPLY |   

しんたろ  

はじめまして!ブログを、拝見させて頂きました!文章と素敵な下着姿に思わず勃起をしながら拝見させていただきました!自分は20代のバイです!宜しくお願い致します!

2016/06/22 (Wed) 12:45 | EDIT | REPLY |   

ねこ  

パンツ濡れちゃった(*´Д`*)
興奮して、鼻血でそう(とても真面目に)
小説みたいっ!!!

2016/06/22 (Wed) 13:03 | EDIT | REPLY |   

しょう  

bikinist1970さん

bikinist1970さん、コメントありがとうございます。
興奮していただいてありがとうございます。
北九州の八幡で20年前におきた実話です。
私が変態になってしまったきっかけの出来事です。

2016/06/22 (Wed) 15:49 | EDIT | REPLY |   

しょう  

又一さん

又一さん、コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり初めての相手でその後の趣向が決まるというのはよくわかります。
また私の素質を見抜いていたというのも言えてるかもしれません。笑
今でもこの出来事を思い出すだけで興奮してしまう変態な自分がいます。

2016/06/22 (Wed) 15:51 | EDIT | REPLY |   

しょう  

舐め男さん

舐め男さん、コメントありがとうございます。
17歳の私を貪ることはできませんが、現在の私ならいくらでも貪ることができますよ。笑
このころより成熟してより変態度が増していますが。笑

2016/06/22 (Wed) 15:53 | EDIT | REPLY |   

しょう  

しんたろさん

しんたろさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
20代とはお若いですね。勃起してしましましたか。笑
今後もしょうの下着日記の変態ワールドにお付き合いいただけると幸いです。

2016/06/22 (Wed) 15:55 | EDIT | REPLY |   

しょう  

ねこさん

ねこさん、コメントありがとうございます。
「事実は小説より奇なり」ですよ。笑
思い出しながら書き起こしているうちに我ながらすごい話だと思ってしまいました。笑
パンツ濡らしちゃってすみませんでした。

2016/06/22 (Wed) 15:57 | EDIT | REPLY |   

しんたろ  

返信ありがとうございます!
自分にはない
しょうさんの大人の魅力にドキドキしました!これからも画像と投稿楽しみにしてます^^

2016/06/22 (Wed) 16:31 | EDIT | REPLY |   

しょう  

しんたろさん

しんたろさん、再度のコメントありがとうございます。
今後も応援してくださいね。
よろしくお願いします。

2016/06/23 (Thu) 13:46 | EDIT | REPLY |   

キロロ  

興奮しました!

質問なんですが、「全身を舐めまくられ」と言うのは乳首やアナルもなんですか??「完全に開発」と書かれていたので、そのような所も感じるようになったのかな?と思ったのですが、どうなんですか?

2016/06/23 (Thu) 23:27 | EDIT | REPLY |   

しょう  

キロロさん

キロロさん、コメントありがとうございます。

> 質問なんですが、「全身を舐めまくられ」と言うのは乳首やアナルもなんですか??「完全に開発」と書かれていたので、そのような所も感じるようになったのかな?と思ったのですが、どうなんですか?

お答えします。
この当時の1か月で「全身を舐めまくられ」という表現をしておりますが読んで字のごとくでありまして、身体に舐められなかった場所がないくらい全身を舐めまくられたということです。
当然、チンポだけでなく、乳首・腋・背中・首筋・太腿・足の指・手の指・顔・首筋・耳・尻肌・金玉・アナルの全てです。
またそれのすべてを感じるようになったことで「完全に開発された」という表現を使っております。
今後もしょうの下着日記の変態ワールドにお付き合いいただけると幸いです。

2016/06/24 (Fri) 16:35 | EDIT | REPLY |   

ねこ  

お疲れさま( ´∀`)

>身体に舐められなかった場所がないくらい全身を舐めまくられたということです。

パンツ濡れちゃう(。>д<)
昔々、パートナーの足の指まで舐めてたよ(笑)
「こんな、オッサン(自分の親と同世代)の足の指まで舐めている私って・・」と、ほんのり変態M気分だったよ(笑)
17才のしょう君に・・・(腐女子の妄想炸裂!)

2016/06/24 (Fri) 22:40 | EDIT | REPLY |   

しょう  

ねこさん

ねこさん、お疲れさまです。
再度のコメントありがとうございます。
今から思い返すと、普通の人が何年もかけて見いだされ開発されていくプロセスをわずか1か月の間に集中して行われたのかなあなんて思います。
そしてあらためて振り返ると、又一さんが書かれていたように素質を見抜かれていたのかあと。笑
またパンツを濡らしてしまい申し訳ありません。笑

2016/06/24 (Fri) 22:59 | EDIT | REPLY |   

キロロ  

お返事ありがとうございます。

お返事ありがとうございます。「身体に舐められなかった場所がないくらい全身を舐めまくられた」と言う事なんですね。すごいですね!「Tバックのスイムサポーター」を着けさせられ、どんな格好で舐めまくられたんですか?想像したいので、教えてください!質問ばかりですいません!

2016/06/25 (Sat) 21:52 | EDIT | REPLY |   

しょう  

キロロさん

キロロさん、再度のコメントありがとうございます。
どんな格好で舐めまくられたんですか?ということですが、立たされたまま舐めまくられたり、布団のうえで舐めまくられたり。大きく両脚を広げられて舐めまくられたり、四つん這いにさせられて股間の部分に頭を上向きに潜り込ませ舐めまくられたり、色々なかたちがあったように記憶しています。
後半には東京から買ってきた色々なTバックの下着を着けさせられ、両手をテープで拘束されて舐められたり、目隠しをされて舐められたりして1か月間の間に完全に開発されてしまったのです。

2016/06/26 (Sun) 21:02 | EDIT | REPLY |   

hiro  

うすいピンクにそそられました。

今朝初めてメールしたものです。
ご返信をありがとうございました。
初めて私の性をわかった気がします。
ゲイでもないのですが,きれいな男性のマイクロビキニやヒップが好きです。
もうペニチュがぴくぴくします。
私もしょうさまの美しいペニーにはちみつをつけてなめて差し上げます。
そのとき,お願いですから私の太くて硬いものを握っていてくださいね。
ガマンいたします。

2016/09/14 (Wed) 20:22 | EDIT | REPLY |   

しょう  

hiroさん

hiroさん、コメントありがとうございます。
私のブログがきっかけでhiroさんご自身の性について開眼されたようでなによりです。
>ゲイでもないのですが
私の画像に何か感じ得る時点でゲイです。笑
ただ日本人の4分の1はゲイの素養を持っているということですので恥ずかしいことではありません。
はちみつは後で痒くなりそうですので勘弁してください。
今後も「しょうの下着日記」の変態ワールドにお付き合いくださいね。

PS.
最近今さらですがtwitterをはじめました。
ブログでは公開していない画像や動画を公開していますのでぜひご覧ください。
https://twitter.com/ferothofy5

2016/09/14 (Wed) 22:23 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。