FC2ブログ

しょうの下着日記

下着マニアの汚男たちに弄ばれることに悦びを感じる変態ドM男の画像と体験談のブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在日パキスタン人のド変態汚男に堪能された日

3月にブログのメールフォーム経由で在日パキスタン人の年輩のゲイの方からメールをいただいた。

「私は日本に住む57歳のパキスタン人です。パキスタンは世界で最もゲイが多いといわれる国です。

私は日本人の男の下着が大好きで、たくさんの日本人の若者を食べまくりました。

ブログを見てしょうくんのファンになりました。ぜひ一度しょうくんを思いっきり食べさせてください。」

と書いてあった。


tmpkrwp1.jpg


ゲイ王国のパキスタンの汚男ってどんなだろう。

そんな興味が湧き彼のアパートがあるという赤羽で待ち合わせをした。

そこにパキスタン人の汚男があらわれた。分かりやすく説明すると見た目はインド人とほぼ同じ印象。

肌は浅黒く意外と背は低く身体ががっしりとしている。

日本語はかなりたどたどしいが人柄は良さそうだ。


tmpkrwp2.jpg


「ショウクン、ヤッパリカワイイネエ・・!・・ウレシイ・・!」明るくと言い、人目をはばからず小柄な私を強く抱擁した。

そして赤羽駅から歩いて5分くらいのアパートに連れられて行った。

部屋に入るとパキスタン独特の内装とお香の匂いがした。

「・・ワタシノセックスルームハコチラデス・・」というともう一間むこうのふすまを開けた。


tmpkrwp3.jpg


その部屋には大きめのダブルベッドがあり、部屋一面に日本人の若いオトコたちの下着や水着姿の

ポスターや、ネットからプリントアウトしたと思われる画像がところ狭しと貼られていた。

どこかで見たことがある画像も貼られていた。それは私の下着画像だった。

いくつか画像に印がしてあって、「これは何ですか・・?」とたずねると、

「・・ワタシガタベタオトコデス・・」と悪びれず言う。


tmpkrwp4.jpg


それを驚き見ているといきなり後ろから強く抱きしめられた。

さっきまでの明るい良い人と思った彼はとたんにいやらしく獣のような目つきになっていた。

彼は私に抱き付いてきて激しいディープキスをしてきた。

私の口の中で彼の舌が暴れまわる激しいディープキスに一瞬たじろいだ。

「・・ワタシタチノクニ・・セックス・・ハゲシイ・・オドロカナイデ・・」と彼が言う。


tmpkrwp5.jpg


シャツをはぎ取られベッドに押し倒された。

私の腕を鷲掴みにし頭の上で固定し脇をねちっこく舐めはじめた。

乱暴でなおかつねちっこい。腋毛まで丹念に舐めている。

そして両手で私の両手首を強く握るとバンザイさせ乳首に激しくむしゃぶりついた。

私の胸板に舌を這わせながら両乳首を吸いまくる。思わず私は声をあげる。


tmpkrwp6.jpg


「・・ショウクン・・ダイスキ・・パンツミセテ・・」といいながら荒々しくベルトを外し、ジーンズを引き下ろした。

TMのモッコリが強調されるホワイトのTバックブリーフがあらわになった。

「・・アア・・セクシー・・ニホンノオトコノセクシーパンツダイスキ・・」というと、

乳首をむしゃぶりながら私の下着のなかに手を忍ばせると亀頭を弄ぶ。

「・・モウ・・ヌルヌルシテル・・スゴイ・・」というと、亀頭を弄んだ指の粘りの糸を私の顔前でみせつけた。

そしてその指を私に見せつけながらいやらしい顔でしゃぶっている。


tmpkrwp7.jpg


そして汚男の顔は下半身に移動し、下着の前の膨らみに思いっきり顔を埋めた。

下着の上から私の膨らみに顔をこすりつけ恍惚としている。

両手で私の両膝を押し開き、下着の上から私のチンポをねっとりと舐めはじめた。

私の股間にはパキスタンの獣の顔がへばりついていた。

しばらく私の下着の上からいやらしい舌で私のチンポや金玉、アナルを楽しんだ後、汚男は私の下着を引き下ろした。


tmpkrwp8.jpg


汚男ははぎ取った私の下着を戦利品のようにベッドの柱に引っ掛けた。

汚男は顔前に現れた私のチンポをしげしげと見ながら、

「・・キレイナチンポ・・ソリカエッテ・・フトクテ・・オオキイ・・」というとその反りに沿ってチンポに舌を這わせ始めた。

快感に私が思わず身をよじらすと、両手で尻肌を鷲掴みにし、チンポを亀頭からズブズブと咥えこんだ。

私は大きな声をあげた。

徐々にゆっくりと汚男のフェラチオは激しさとねちっこさを増していった。


tmpkrwp9.jpg


「・・ショウクンのチンポ・・カタクッテ・・オイシイ・・」といいながらねちっこいフェラを繰り返す。

快感のあまり身をよじらせると、壁に貼られたたくさんの日本人男子の下着画像が見えた。

ここに貼られている他の下着画像の男性もこの獣のような激しいフェラの洗礼を受けたのだろうか?

快感の淵でそんなことを思っていた。

パキスタンの汚男は私の両乳首を両手の指でこねくりながら大きく開脚させ私のチンポにむしゃぶりついている。

私のチンポはパキスタン人のフェラに悦びのヨダレを垂らしまくっていた。


tmpkrwp10.jpg


この後しばらくの時間、私は完全にゲイ王国の獣のフェラの虜になっていた。

「・・ショウクン・・ノマセテ・・」といいながらそのフェラは激しさを増していった。

私はとうとう耐え切れずに汚男の口の中に大量のザーメンを放出した。

私は、日本人とは明らかに違うゲイ王国パキスタン汚男の責めの虜になってしまった。

しばらく赤羽まで通いつめてしまいそうだ。


【今日の下着】TM Collection


【動画】TM ホワイト×ピンク New Style カップぷっくりローライズT-BACKビキニ
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

- 9 Comments

又一  

No title

こんなきれいなホワイトとピンクのモッコリTバックでパキスタン人にカラダを差し出すしょうさんすごいです。
ゲイ王国の汚男のねちっこい責めにいきまくるしょうさんを想像して思わず興奮してしまいます。
これまでに何度かこのTMのぷっくりTバックを見せてもらいましたが本当によく似合います。
うらやましいです。

2016/05/14 (Sat) 10:04 | EDIT | REPLY |   

ひろし  

エロ

しょうくん、金戒は日本に住むパキスタン人にめちゃ変態身体を預けたんですね、今回のビキニも勃起してもしっかり収まる用になってて勃起毎回エロ姿にエロ乳首良い身体でしょうくんを苛める男が羨ましいです。げんじつになりたいですよ。

2016/05/14 (Sat) 17:25 | EDIT | REPLY |   

ねこ  

しょう君・・外国人のお部屋について行っちゃうなんて
お姉さん、心配になっちゃったじゃないのさ(´_`。)゙

片言の日本語で、ねちっこく攻められたんだ(ニヤニヤ)
いつも、パンフェラされるって事は?
替えのエロパンツも持ち歩いているんだよね(笑)
犯されに行くときは、気をつけてね?(乳母心)

2016/05/15 (Sun) 11:52 | EDIT | REPLY |   

しょう  

又一さん

又一さん、コメントありがとうございます。
最近おかげさまで外国人の方からもブログを通じてコンタクトをいただく機会が出てきました。
もちろんすべての方々にお会いできるわけではありませんが、ゲイ王国のパキスタンの汚男ってどうなだろうという性的興味がわいてきて思わずカラダを差し出してしましました。笑
このTMのぷっくりTバックはもっこりを強調するデザインですのでここぞというときに着用しています。笑

2016/05/16 (Mon) 09:39 | EDIT | REPLY |   

しょう  

ひろしさん

ひろしさん、コメントありがとうございます。
今回のこのもっこりを強調したTバックでパキスタンのド変態汚男にカラダを差し出してしまいました。
おっしゃるとおりこの下着はどんなに大きくなっても飛び出すことなく包み込んでくれるのですごく安心感があります。
ひろしさんにもぜひ味わっていただきたいです。笑

2016/05/16 (Mon) 09:43 | EDIT | REPLY |   

しょう  

ねこさん

ねこさん、コメントありがとうございます。
実際にお会いするまでは何度かメールのやり取りをして信頼関係ができたかたとお会いしていますので基本大丈夫ですよ。笑
私がお会いする汚男の皆さまは下着マニアの方が多いですので、いわゆるパンフェラは普通です。笑
いつも下着は複数アイテムを持ち歩いていますのでご心配無用です。笑
いつも心配していただきありがとうございます。

2016/05/16 (Mon) 09:47 | EDIT | REPLY |   

ひろし  

エロ

しょうくん、有難い言葉有り難う御座います、何回かメールでやり取りしてお互いに信頼感を作って是非このムラムラ感をしょうくんのスケベな身体で癒したいですよ。メール出来たら嬉しいです。

2016/05/17 (Tue) 04:57 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/07/25 (Mon) 13:48 | EDIT | REPLY |   

じゅんさん  

Re: 見てて興奮しました。

じゅんさん、鍵コメントありがとうございます。
いつも「しょうの下着日記」をご覧いただきありがとうございます。
じゅんさんは中東の男性に責められてみたいという願望がおありなのですね。
このパキスタン人の男性とは今も定期的にお会いしていますが彼も私以外に10人以上の日本人男性をおもちゃにしているようです。

2016/07/26 (Tue) 11:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。